ZENCRAFT トップゼンクラフト > オヤジの独り言
押したマンマ 時のゆりかご 時の観覧車
ゼンクラフト

オヤジの独り言10。サポート体制

 「ホームページを見て、メンテナンスをしっかりしてくれそうなので購入することにしました。」という言葉を何人もの方からいただいた。
 大変うれしい反面、ワインダーのたぐいには、メンテナンスの対応をまったく考慮していない商品もあるようで、呆れる話も多く聞かされた。

 小生からすれば、お客様にお届けした「時のゆりかご」は、血肉を分けた娘のようなもので、修理のために戻ってくると嫁ぎ先に申し訳ないという気持ちと、一日も早く送り返さなければという気持ちで、焦りを覚えることもある。

 先日、次のような問題があると修理に戻った1台があった。
 1)同じ時計でも真ん中に入れるとチャージされますが、左右ではダメです。
 2)異音は何も動作をしていない時にもします。うるさくて電源を切るほど。
 3)タイマーを時間設定しても、時間通り動かないときもあります。
 2に関しては今までの約900台でモーターやタイマーを9台交換したことがあるので、あり得るクレームだと判断できたが、1と3に関しては機構・構造上まったく理解できるものではなかった。

 外観チェックをしたが、トレーの左右のポケットにも時計をセットしてあったあとがはっきり残っている。
 おかしいなと思いながら、電源を入れて駆動してみたが、異音は別にない。
 自前の時計や270グラムの重りをポケットに徐々に増やし、スウィングの経過を見るが、パワーチャージは出来るし何の異音も発生して来ない。
 タイマーに関しても、異音や作動異常は何をやっても起こらない。

 音に反応して録音するテープレコーダーを仕込み、3夜様子を見たが録音されていたのは、国道を走る救急車のサイレンやバイクの音だけ。
 毎日経過報告をしていたが、「そちらの判断で問題がなければ返送してくれ」という連絡が来たので、お詫びの言葉を添えて不承不承送り返すことにした。

 先日、修理技能士にその話をしたところ、「それは保証期間が切れる前になると出てくるクレーマーってヤツじゃないの。」と一言。
 なるほどね、初めて知った。
 お蔭で、「故障内容の確認とサポート体制の説明」を作成することが出来た。
 ハードルを高くしたのではなく、修理への取組みは今まで通り、ご安心を。

善(’05.3.30)

オヤジの独り言54。
オヤジの独り言53。
オヤジの独り言52。
オヤジの独り言51。
オヤジの独り言50。
オヤジの独り言49。
オヤジの独り言48。
オヤジの独り言47。
オヤジの独り言46。
オヤジの独り言45。
オヤジの独り言44。
オヤジの独り言43。
オヤジの独り言42。
オヤジの独り言41。
オヤジの独り言40。
オヤジの独り言39。
オヤジの独り言38。
オヤジの独り言37。
オヤジの独り言36。
オヤジの独り言35。
オヤジの独り言34。
オヤジの独り言33。
オヤジの独り言32。
オヤジの独り言31。
オヤジの独り言30。
オヤジの独り言29。
オヤジの独り言28。
オヤジの独り言27。
オヤジの独り言26。
オヤジの独り言25。
オヤジの独り言24。
オヤジの独り言23。
オヤジの独り言22。
オヤジの独り言21。
オヤジの独り言20。
オヤジの独り言19。
オヤジの独り言18。
オヤジの独り言17。
オヤジの独り言16。
オヤジの独り言15。
オヤジの独り言14。
オヤジの独り言13。
オヤジの独り言12。
オヤジの独り言11。
オヤジの独り言10。
オヤジの独り言9。
オヤジの独り言8。
オヤジの独り言7。
オヤジの独り言6。
オヤジの独り言5。
オヤジの独り言4。
オヤジの独り言3。
オヤジの独り言2。
オヤジの独り言1。

ついでに、自己紹介。

(c)2006-2016 ZENCRAFT & ORIENT-KOBO

押したマンマMENU

ZENCRAFT MENU


旧製品

時のゆりかごMENU

桐無垢

ワインレッド

時の観覧車MENU