ZENCRAFT トップゼンクラフト > オヤジの独り言
押したマンマ 時のゆりかご 時の観覧車
ゼンクラフト

オヤジの独り言45。ご意見を聞かせてください Part.2

昨年末「オヤジの独り言44」で唐突に、「オヤジの独り言24〜27」以来鬱積していた時計修理業者や時計メーカーに対する不満を爆発させてしまった。
それ以降、何人ものお客様から激励やご自身の修理に対するご苦労話などをメールで送っていただいた。
その中に、工房にご来店いただいたことのあるお客様から、「工房での説明では客観的なデータもあり、非常に納得できたのでその点も説明した方が良いのではないか」と言う指摘をいただいたので、早速その点を追加報告しておきたい。

まず、今回のロレックス ムーブメントのデータとして、自動巻き上げ機構の性能は「Both650回」(デイトナ以外)つまり、ローターは両方向巻上げ、650回転で香箱のゼンマイがフルチャージされると言うことである。
パワーリザーブ量の情報を明確に把握してはいないのだが、自分のものや他の方々からの報告を総合的に判断すると40時間±2時間ほどではないかと思われる。

一方「時のゆりかご」のデータとして、トレーは前後に90度スウィングするが、45度のスロープポケットに斜めにセットされた自動巻腕時計のローターは120度スウィングする。
この点は特許申請時「文章説明の納得性がない」とされて一時審査が拒絶されたのだが、審査官に実機を持ていって説明を行い、結果スウィング機構の特許取得が認められたのだが、おそらくベクトルを使っての証明なのだろうが、文章化できずに終わっている。

スウィングモデル機で傾斜計を使って撮影した動画があるので、興味のある方はメールをいただければ、動画を添付して返信するので御覧いただくことが出来る。

「時のゆりかご」駆動6時間では3600回スウィングし、1ストロークで120度は1/3回転であり、ロレックスの巻き上げは左右のスウィングをローター1200回転分のパワーとしてそのまま受けるので、通常のコンディションであればMAX650回のゼンマイは当然フルチャージすることが出来、翌日まで動きを止めることはない訳である。

Bothではない、cw:clock wise(時計回り)やccw:counter clock wise(反時計回り)では当然半分の600回転分のパワーと言うことになるのだが、フルチャージは40時間前後なので、18時間後の次のスウィングまで止まることはないということになる。

「時のゆりかご」では開発当初友人・知人に頼んで約50本の自動巻腕時計を拝借し、6時間のスウィングで最小でも30時間のパワーチャージを確認したので、取扱説明書などにはそのデータを記載している。

なお、お客様からの報告では4時間のスウィングで、問題なく翌日まで繋がっているという報告をいただいている。

自動巻き上げ機構には巻き上げ過ぎを防止するためのラチェット機構が組み込まれており、ゼンマイがフルチャージされていればスウィングの向きが変わる毎に力が抜けるので、腕の装着と同様に長時間スウィングさせても、メカニカルダメージを腕時計に与えることはないので安心していただきたい。

(善)’10.1.5

オヤジの独り言54。
オヤジの独り言53。
オヤジの独り言52。
オヤジの独り言51。
オヤジの独り言50。
オヤジの独り言49。
オヤジの独り言48。
オヤジの独り言47。
オヤジの独り言46。
オヤジの独り言45。
オヤジの独り言44。
オヤジの独り言43。
オヤジの独り言42。
オヤジの独り言41。
オヤジの独り言40。
オヤジの独り言39。
オヤジの独り言38。
オヤジの独り言37。
オヤジの独り言36。
オヤジの独り言35。
オヤジの独り言34。
オヤジの独り言33。
オヤジの独り言32。
オヤジの独り言31。
オヤジの独り言30。
オヤジの独り言29。
オヤジの独り言28。
オヤジの独り言27。
オヤジの独り言26。
オヤジの独り言25。
オヤジの独り言24。
オヤジの独り言23。
オヤジの独り言22。
オヤジの独り言21。
オヤジの独り言20。
オヤジの独り言19。
オヤジの独り言18。
オヤジの独り言17。
オヤジの独り言16。
オヤジの独り言15。
オヤジの独り言14。
オヤジの独り言13。
オヤジの独り言12。
オヤジの独り言11。
オヤジの独り言10。
オヤジの独り言9。
オヤジの独り言8。
オヤジの独り言7。
オヤジの独り言6。
オヤジの独り言5。
オヤジの独り言4。
オヤジの独り言3。
オヤジの独り言2。
オヤジの独り言1。

ついでに、自己紹介。

(c)2006-2016 ZENCRAFT & ORIENT-KOBO

押したマンマMENU

ZENCRAFT MENU


旧製品

時のゆりかごMENU

桐無垢

ワインレッド

時の観覧車MENU